TOP >シェフのこだわり

M.m  当店は焼津市、藤枝市で27年前にパスタハウスを最初にオープンさ
  せて頂ました。この長い年月お客様に支えられて今現在に至ってお 
  ります。本当に有難う御座います。お客様には本当に感謝してお り
 ます。これからもよりいっそうシェフとして自負し頑張って行きます。 
  パスタはゆで加減が命。いろいろなバリエーションのパスタを御賞味
 下さい。  明るい笑顔でお待ちしてます。
JR焼津駅から車で約10分。すぐそばに、海やディスカバリーパークがあり、春には木屋川沿いの桜がみごとに咲き、美しい風景が見られます。お腹が空いたところでちょっと立ち寄ってみませんか?1985年の創業で2007年夏より、イタリア名店のシェフ監修のもと、現在の嗜好にあわせて、生パスタを使用したメニューをお楽しみいただけるようになりました。旬の野菜やハーブ類は、お客様に安心してお召し上がりいただけるよう、自家菜園で無農薬栽培しています。ぜひ一度ご賞味ください

   
       こだわりのイタリア伝統法生パスタ  
     当店はお客様に北イタリアの色んな生パスタを知って頂く為
     に
月替わりで提供させて頂きますので、是非ご賞味下さい。   

           
 
   
キターラ  カンパネーレ   手打ちタリオリーニ  フェットチーネ  
    
     キターラ         カンパネーレ       タリオリーニ      手打フェットチーネ                                              
                                                         
(ショートパスタ)           (細平麺)              (平麺)    

パッパルデッレ  生リングイーネ  
生ペンネ1  ニョッキ1        
    パッパルデッレ        リングイーネ          ペ ンネ      ジャガイモのニョッキ
    (帯状パスタ)         (断面が楕円形のパスタ)      (ショートパスタ)

               ※他各種パスタも提供しています!

当店では旬の野菜やハーブ類は、お客様に安心してお召し上がり頂
     ける様 自家菜園で頑張って
無農薬栽培しています。
            ぜひ一度ご賞味ください。


               野菜5

   野菜娘 野菜娘2 レモン2
   レモン ソラマメ ネギ     
   野菜 野菜娘3 野菜娘4 
    サニー ルッコラ ハーブ畑


◎やはり無農薬野菜はスーパーなどに並んでいる野菜に比べると
 
 どうしても多少はアナあきの野菜が多いです!

 でも虫が寄ってくる野菜は美味しい証拠です!
 
 安全な証拠です!

 あまり綺麗過ぎる野菜は農薬散布量が心配です。

 不安です!

  現在、日本ではADIという野菜の残留農薬の基準値、すなわち許容量

 が数値として定められています。


 つまりADIとは「これくらいまでなら農薬が残留していてもOK」という基準

 ですね。

 確かに最もらしいことが書いてありますね。

 これを読んだ方の中には「ADIが定められているので何ら問題ないじゃな

 いか。

 よし今までのように、安心して食べよう。」と思われた方もいるのではない

 でしょうか。

 しかしこう思うのは甘いです。

 実は重大な見落としポイントがあることを忘れずに。


◎検査体制や検査精度についての不安

輸入された野菜・果物の残留農薬検査は全体のわずか10%しか行われて
おらず、90%の野菜は無検査で輸入されています。
また国内野菜についても抜き取り検査のみに留まり、過去に何度も規定
値以上の野菜や果物が発見されていることもあり、実際に信用できるか
どうかは甚だ怪しいものです。
さらに野菜を検査する「食品衛生監視員」は日本全体でたったの400名
弱しかおらず、これでは検査体制が脆弱であることを認めざるを得ません。


◎外食産業で使われている食材の危険性


たとえ普段、いくら気を使って厳選された食料品を入手していても、
日頃チェーン店や珈琲店などへよく外食をする人は注意が必要です。
居酒屋、ファストフード、コーヒーチェーンなどの外食産業では、
食品の産地表示や原材料表示が非常に曖昧なため、
サンドイッチやサラダ、おつまみなどに中国産の野菜を利用されている
ことも非常に多く、農薬検査のされていない、品質の悪いものがまかり
通っています。
かの有名なスターバックスですら中国産の野菜や食材を使用していると
いうから驚きです。
利益主義だけでなく、消費者の健康について本当に考えて食品を提供
する外食店は全国でも数える程しかないものだと思ったほうがいいでしょう。

◎ではどうすればいいの!?どこで買えばいいの?

無農薬、オーガニック野菜の販売するお店は今色々とあります!が

やはりどうしても高価なので一般家庭では毎回買う訳にはいきません!


下記のリストを見てください。何を表すリストなのかアナタはわかりますか?

りんご
いちご

ぶどう
ブルーベリー
バナナ
にんじん
トマト
パプリカ
セロリ
ほうれん草
ピーマン
じゃがいも
レタス
ケール・葉野菜全般
キュウリ

これを見てなんのリストか分かりましたか?

残念ながら、もちろん、「健康にいい食べ物リスト」ではありません。
野菜・果物の性質上、より農薬を吸収しやすいものとそうでないものがありますが、
これは農薬が吸収しやすく、より残留性が高い野菜一例のリストです。
バナナやほうれん草など、普段何気なく購入しているものも多いのではないでしょうか。

●上記の野菜フルーツなどは全く食べない訳にはいきません!
 ただこのような知識を認識しているだけでもだいぶ違います。
 おさえられます!
 できるだけ控えめにしてゆけば認識していない場合とは明らかに違ってきます。

●キャベツやレタスなどの野菜は1枚捨てる。
 葉野菜は上から1-2枚捨てることにより残留農薬数値が下がると言われています。

●旬の素材を選ぶ
 旬の野菜は露地栽培が多く、生育が早いため農薬の使用量が少なくて済むので、
 どうしても無農薬野菜が入手できない場合は旬の野菜を選ぶことが重要です。

●輸入野菜は食べない!

◎食べ物の安全性に関心がないのは、自分の身体に関心がない
のと同じ!

安全な野菜とは、決して綺麗な見た目のものだけではありません。
中にはまがっていたり、不揃いのものもあります。
しかしまだまだ消費者の中には「綺麗な見た目の野菜=安全・美味しそう」という感覚を持つ方が多いのが現実。
皮肉にも、その期待に応えたのが今の日本の姿です。
安全な野菜をより手軽に手に入れられるようになる国を作るには、ひとりひとり、正しい知識を持ち、
意識の改善をすることが求められます。

また、この国で本当の意味で安全な野菜を入手するにためには、
それなりの努力が必要だと認識していただくことが重要です。
例えば時には近場のスーパーではなく、インターネットで野菜を購入したり、
休日にマルシェまで足を運ぶといった苦労はつきものです。
実際私もかつては「野菜ならなんでもいい」と思っていた時期があり、
恥ずかしながら売っている食品なら何の疑問もなく購入していました。
今振り返ると、その時の生活習慣といえば誇れる様なものではなく、毎日体調が優れなかったように感じます。
食べ物に対して何の関心もなかった私は、自分の体についても同様に、なんの関心もなかったのです。
食べ物とは自分の身体の状態と直接リンクしているので「食べ物に関心がない」ということは、
自分の身体についても同様に関心がないことと同じだと思うのです。

もし今、これを見ている方の中に「食べ物の安全性に対して一切関心がない」
という方がいたら自分に問いかけて欲しいのです。
「自分の身体について何か知ろうとしていますか?」と。
もしも目先のダイエットや、目先の快楽のためだけに口に入れるものを選んでいるのだとすれば、
いち早く考えを改善することを願います。

私たち消費者自身が、安全な食品を選択し続け、正しい情報を声に出して発信する、
これにより日本の食品市場は、変わる可能性は十分にあります。

※当店の天然虫駆除方法とは!


自分で作る自然農薬
 
●トウガラシ+ピーマン
[効果]モザイク病、リンモン病
[使い方]葉面散布
[材料と作り方]半分赤みがかったピーマンを天日で数日干します。これを一握り、耐熱性の広口ビンに入れて、熱湯を約1リットル注ぎます。注いだらしっかり蓋をして、丸1日置きます。これに石鹸5gを混ぜて、布でこしてできあがりです。

  
 ●米 酢
[効果]ウドンコ病、モザイク病、フハイ病、ナンブ病
葉の細胞が強くなり病害虫に強くなる。
土中に染み込むと根が太るので養分の吸い上げがよくなり、活力がつく。
[使い方]葉面にしたたるくらいの散布
小松菜、ほうれんそう、春菊のような軟弱野菜には、50倍に薄めた液を5日おきに2回かける。
キャベツ、白菜などには収穫の20日前頃に25倍の濃い液を葉面散布すると、ナンブ病などの腐敗が少なくなる。
根菜類には25倍液を収穫前や、気温が10度以下に下がる越冬前に散布する。
大根の葉面散布は、夏大根ではナンブ病が少なくなり、越冬大根は寒さに強くなる。
[作り方]種類は米の醸造酢に限ります。
食酢20mlに水1リットル=50倍液 (食酢40mlに水1リットル=25倍液)石鹸5グラムを振り混ぜる。

 ●牛 乳
[効果]アブラムシ、ダニ類
[使い方]午前中の葉が乾いているときに葉面散布。
牛乳が乾燥するときの縮む力でアブラムシが圧縮され窒息死する。
薄めないでそのまま散布します。賞味期限の過ぎた牛乳でも効果は同じ。

●食用油
[効果]アブラムシ、ダニ類
[使い方]午前中の葉が乾いているときに葉面散布
[材料と作り方]水1リットルに、食用油を30ミリリットルを加え、せっけんを10ミリリットル入れて、よくふり混ぜればきあがりです。

 
 ●洗 剤
[効果]アブラムシ、ダニ類
洗剤液が乾燥するとアブラムシが呼吸できなくなり窒息死する。
[使い方]午前中の葉が乾いているときに葉面散布。
[材料と作り方]家庭用食器洗い用洗剤、または粉石けんでおおよそ1000倍の希釈液をつくります。

 ●米ぬか
[効果]ネキリ虫、ハリガネ虫を誘引
[使い方]土の下10センチメートルに米ぬかを一握り入れて土をかぶせておき、米ぬかの甘い匂いに集まってきたネキリ虫などを、1週間後に土と一緒に掘り上げて焼却する。
米ぬかを埋めたところには、目印の棒などを立てておくこと。

 


全国には色んな直営店舗やネットショップがございますが、静岡では
直営店舗
静岡パルシェ店
http://www.naturalhouse.co.jp/shops/shizuoka.html

| シェフのこだわり

«  | ホーム |  »

FC2Ad

MENU

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム